まぶたのむくみ

「朝起きると、顔がむくんでいる」なんてことはないでしょうか?とくに皮膚の薄いまぶたはむくみやすいです。

顔の印象は、目元で決まってきます。まぶたのむくみを解消して気持ちの良い一日を迎えていきましょう。

まずは、しっかりむくみと向き合い原因を知ることが大切です。

まぶたがむくみやすい原因は?

人間の体の60%以上は、水分でできていると言われています。

夜寝ている間は、身体が横になるので足に溜まっていた水分が顔に流れ込んできます。

朝起きて、まぶたがむくむ原因は、寝ている間に水分が顔に流れ込んでくるからです。その反面、足のむくみは朝起きるとスッキリします。

まぶたのむくみ解消マッサージ法|腫れぼったいまぶたとサヨナラ

朝の忙しい時間でもできる簡単なマッサージです。まぶたにあるツボを押してまぶたのむくみを解消していきましょう。

jiojaija

両手中指を使って目頭の際にある鼻の骨の縁を押していきます。(5秒間)
次に眉頭の下のアイホールの角の骨の部分を押していきましょう。(5秒間)
そのまま両手指三本で、アイホールの縁の骨部分を押しましょう。(10秒間)

上記のことを2回繰り返しておこなっていきましょう。まぶたのむくみが解消されると、目が大きくなります。まぶたのむくみを取って、朝のストレス解消にも繋がります。

顔のむくみ知らずになるためには?

前日の夜のケアが必要です。前日に足のむくみのケアがされていれば朝顔がむくむことがなくなるのです。

足のむくみ解消法
  • 適度な運動
  • お風呂にゆっくりとつかる
  • リンパマッサージ

足のむくみがスッキリとした状態で就寝すれば、朝の顔のむくみ知らずになれます。

アロマテラピーでむくみに効果的な香り

お風呂の中でアロマテラピーをおこなうと、より毒素を排出することができるためおすすめです。バスタブに入れたり、シャンプーに混ぜたりしてさらに毒素を排出していきましょう。

  • ジュニバー
  • サイプレス
  • シダー
  • ペパーミント

バスタブに入れる

バスタブに使用する場合は、そのまま入れても浮いてしまって混ざらないため、洗い流すクレンジングオイルに溶かしてから入れましょう。

シャンプーに入れる

シャンブーを手に取り2滴ほどアロマオイルを加えていきましょう。アロマオイルは、植物成分でできているので妊婦さんにもおすすめです。

デトックスや、リラックス効果を高めることができます。足のむくみを解消することで、朝のまぶたのむくみを改善することができます。